awanova

今ここから始まる 安房の新しい暮らし
夢の”あわぶっく市”

先月、神無月新月の11月18日(土)のawanovaのご報告です。

 

主催者、出店者、みんな楽しみにしていた同時開催のあわぶっく市

なのですが、お天気はあいにくの雨。

とっても残念ですが、中止となってしまいました。

 

が、行くと決めたお客様の心はもう止まらなかった!(笑)

それだけ楽しみにしてくださっていたのだなぁと嬉しくなるほど、

わいわいと賑わう店内。

 

 

あわぶっく市は中止となりましたが、みんなの「わたしの一押し

コーナー」でおすすめ本を紹介するメモが展示されたり、ひまつ

ぶしがらん堂の前田くんがたくさんの本を持ってきてくれたり。

 

 

awanovaの出店者たちも自分のお気に入りの本や古本などを持って

お店の前に並べたりしたので、ちょっとだけ「あわぶっく市」の

香りを楽しんでいただけたと思います。

わたしたちもとっても楽しかったです♪

 

只今、次回開催リベンジ(3月17日予定)に向けて着々と準備を

進めていますので、楽しみに待っていてください!!

 

 

「くらし部」を盛り上げてくれてる、つかさちゃん。

手作りの”季節のおいしいもの”たちが並びます♪

 

 

藁珈琲洞〜コーヒーと季節のおいしいもの〜、しげちゃん。

珈琲の香りと本、最高の組み合わせ。市が中止になるのは困るが

本当は雨ものんびり珈琲を飲みながら読書するにはいい(笑)

 

 

かまどの火のひろこさん。

宮下家おすすめの本たちもパンと一緒に並びました!

 

 

cafe草soのみあちゃん。パンやお米のほかにも、手作りジャム

やグラノーラを持ってきてくれました。

 

 

農処Shikiの最近のブームはネコらしい。

定番の竹の小物や手編みの帽子などに並んで、いろんなねこの姿の

手編み小物とねこの絵本がコラボしました。

ねこと毛糸って一緒にいるだけで想像力がかきたてられる?

 

 

米つぶ屋のみなこさん。カレーマカロニ、実演販売中。

香ばしいいい香りが漂って、ついつい引き寄せられるのでした。

 

 

びろえむのびろちゃん。

実はびろちゃん、来年から旅に出るそうで、awanova出店は

今回が最後でした。また戻ってきてね〜。

 

 

釜沼のこんぴら師匠の、美味しさがギュッと詰まったみかんも登場!

一袋詰め放題で500円と大サービスでした。

 

 

占い師メイのメイちゃん。タロットで杉山師匠をリーディング中。

閲覧専用でおすすめ本もたくさん持ってきてくれました!

 

 

awanovaでは最近、ボディワークが充実してきました!

TheCalm Touchと整体ヒーリングサロンmitasの2店舗が出店

してくれてます。

ボディワークのコーナーは、ロフトスペースにあるので、

おいしいごはんを食べてしばしリラックス。

終った後は、お茶をしてのんびり過ごすのがおすすめです♪

 

 

今回初出店のLazy Dot Mania。里山デザインファクトリーの

メンバーのりこさんがLEDのイルミネーションやオブジェを考

えて商品化しています。ほんわりとした淡い色でゆっくり変わっ

ていく”プチポワ・エレガント”は5mで5,390円。クリスマス

シーズンに活躍してくれそうです!

 

そのほか、遊学の森、高梨IT製作所awanova支店、アオゾラ

写真館も出店してくれました! 写真を撮りそびれて載せれ

ずごめんなさい!

 

 

この日のawanovaテーブルはこんな感じ。いつものカウンター

からテーブルにお引越ししてみました。こじんまりとまとまっ

て、自分たちとしては、満足(笑)。

オススメの本も持ってきてみました。

 

次回のawanovaは、毎年恒例”一陽来福まつり”!

2017年最後、師走12月23日(土) のオープンです♪

新月ではありませんので、みなさまお間違えのないように!

詳しい内容は、追ってお知らせいたします!

 

report 17:46 -
新米まつり!

長月新月10月20日(金)のawanovaのご報告です。

 

 

房総では早場米は主流で、8月末早々に新米が出てきますが、

移住者の多くは本来の暦でお米を育てている方が多く、

9月に稲刈り、それから天日干しなどを経て、10月ようやく

新米がいただけます。

 

そんなわけで今回は新米を出店してくれる方(農処Shiki、

Cafe草、びろえむ、柳瀬家)が4店舗集まりましたので、

勝手に「新米まつり」と銘打って宣伝しました!

 

すべて無農薬無化学肥料栽培、安房(南房総)地域で愛情こめて

育てられたお米たち。

どんな土地で、どんなふうに育てているのか。

直接お話をしながら買うことができるのは、嬉しいですよね。

 

 

 

今回初参加の柳瀬家。文字通り柳瀬ファミリーで参加してくれました。

あまりちまたでは流通しない「イセヒカリ」の新米をつくっています。

 

 

今月も新しい試みがまたはじまりました。

 

今年の「awanova◎盆踊り」の撮影も担当してくれた、

写真サークル「ゆるフォト部」の渡辺浩子さんが、なんと格安の

お値段で写真を撮ってくれるという「アオゾラ写真館」。

 

ご家族の記念写真に、プライベートやお仕事で使う自分のための

一枚としてもおすすめ。

今後もご都合つく時は出店してくれるそうです!

 

11月14〜30日には、道の駅保田小学校にてゆるフォト部主催の

写真展があって、渡辺さんの作品も展示されます。

ご興味ある方はぜひ足を運んでみてくださいね。

the World for Wonderful Woman

11月14日〜30日 入場無料

 

先月からはじまった「awanovaくらし部」には、今月から、

新しくAMBESSA(アンベッサ)のあぐりちゃんという

頼もしい仲間も参加してくれることになりました!

 

 

お味見で持ってきてくれたカシューナッツの手作りペーストが

とてつもなくおいしかったことをここにご報告しておきます(笑)

 

お料理だけでなく、今後いろんな暮らしの提案もしていく予定。

この「くらし部」から、みなさんの暮らしが楽しく豊かなものに

なっていけばいいなと思っています。

 

そして、いつもの出店者のみんな。

 

 

藁珈琲洞〜コーヒーと季節のおいしいもの〜のしげちゃん。

良い香りに引き寄せられて、しばし膨らむ豆を眺めながら立ち話。

待っている時間もまた楽しい。

 

 

かまどの火は、この日はお昼過ぎからの販売!

いつも買いそびれていた方も、お目当てのパンにありつけたかな?

 

 

Cafe草soは、新米まつり!でお米も持ってきてくれました!

 

パンはあっという間に売り切れで、後半は完全にお米屋さん。

炊いていると部屋中が甘い香りに満たされるプリンセスサリーは、

さめてもおいしい! 一度食べて見てくださいね〜。

 

 

農処Shikiも新米まつりに参加してくれました!

お米だけじゃなく、おしゃもじやご飯茶碗も販売。

 

ふつうサイズのおしゃもじ(下)のほかに、手巻き寿司用やおむすび

をむすぶときにおすすめの小さいおしゃもじ(上)が登場しました!

フォルムも美しくかわいい!

 

 

じゃじゃ〜んと登場してくれたのは久しぶりにcome backして

くれた米つぶ屋のご夫妻。ぽんせんの販売は11月からなので、

マコモダケを持ってきてくれました。

まこもを使ったおいなりさんも美味!

 

 

いすみから参加してくれている、おにぎり工房かっつぁん。

もうすっかりawanova常連です!

今月のおすすめは、安納芋入りの炊き込みご飯。

甘いさつまいものお味噌汁がからだをあたためてくれます。

 

 

遊学の森。テーブルの上には、零れ落ちんばかりにたくさんの

商品が並んでいますので、じっくりゆっくり観て見てください。

 

 

 

高梨IT製作所awanova支店。

この日はパソコン修理の大仕事の合間にawanovaの包丁研ぎを

お願いしてました。いつもありがとうございます! 

 

 

びろえむも新米まつり!に参加してくれました。いつもの無農薬

のお野菜たちと一緒にポップコーン用のトウモロコシも持ってき

てくれましたよ!

 

 

占い師のメイちゃんは、狭いawanova内で、いつもいろんな

場所に出没。今回は大きなテーブルに登場しました(笑)。

 

 

今回初出店の「整体ヒーリングサロンmitas(ミタス)

この日は、アロマを使ったカフェキネシと頭蓋骨調整、

仙骨ヒーリングなどを特別料金で施術してくれました。

 

終わった後は、視界がクリアになるようなスッキリ感が

味わえましたよ。

次回、お見かけしたらぜひ体験してみてください。

 

 

平日開催ではめずらしい「ひまつぶしがらん堂」の出店。

今月のテーマは「Books not dead!」。

毎回エッジの効いたラインナップで、たくさんの人の興味を

惹いています。

 

 

今回のawanovaカウンターはこんな感じ。左上から時計回りで、

柿と梨のクランブルパイ、無花果タルト、ブルーベリータルト、

ストロベリーショコラタルト、抹茶と黒豆のタルト、ベリーベリー

クラフティ。このほか、定番のヒエフィレオフィッシュのピタパン

サンド、ハスときのこのパスタ入りスープなどが並びました。

 

次回awanovaは、11月18日(土) open!

すでに各所で告知しておりますが、来月は「あわぶっく市」という

ブックマーケット(雨天中止)を同時開催します!

 

詳細はまた後日あらためて。

それでは、来月お会いできることを楽しみにしております!

 

report 18:59 -
awanova くらし部、はじまります!



葉月新月9月20日のawanova のご報告です。
下半期awanovaもスタートと言うことで、この月から
藁珈琲洞のつかさちゃんプロデュースによる新コーナー
「awanova くらし部」が誕生しました!

 



 

オーガニックの食材のよさ、おいしさをもっとみんなに
知ってほしい!そんな思いからはじまったコーナー。
つかさちゃん自身が使って納得できるものを、実際に
調理したお惣菜と共に使い方なども合わせて、おすすめ
してくれます!
今後は少しずつ、くらしをよりよくする アイテムも
増えてゆく予定です。どうぞよろしく!



今回の宮下昌也さんギャラリーは、こちらの一枚。

 


この日はmonk beat studioのやすさん(山口泰さん)の新しい
アルバムのリリース日で、お誕生日!ということで、できたて
のサウンドを波動スピーカーで届けてくれました!

びろえむの目にも鮮やかな瑞々しい無農薬のお野菜たち。

 



愛情たっぷり、おにぎり工房かっつぁんの季節のおむすび。

今月は舞茸でした。

 



農処Shikiの編み小物、定番のルームソックスや

小さなリースはこれからの季節、活躍してくれそう。


今月は窓際がヒーリングコーナー。

タロット占い師メイさんとThe Calm Touchの健介さん。

 

今月のかまどの火は、レアな「チーズパン」登場!

 

高梨IT製作所では、パソコンの修理依頼が入っておりました。


その他、 藁珈琲洞〜コーヒーと季節のおいしいもの〜、cafe草のパン、

遊学の森などいつものお馴染みのawanova の顔が集いました。
 





この日のawanovaカウンター。手前から時計回りで、
豆腐のベジキッシュ、無花果タルト、かぼちゃとさつまいも

ショコラタルト、ブルーベリータルト、アップルパイ。

次回awanovaは、神無月新月10月20日(金)オープンです!
お楽しみに!

 

report 12:27 -
awanovaの楽しみ方

先月のawanovaは閏皐月新月6月24日(土)でした。

 

 

梅雨だけど雨も降らずほどよい日差しだったので、

今回はお庭で出店の方もいました。

 

庭チームにはお久しぶりのラクダ工房〜!

ドリームキャッチーのワークショップもやってくれましたよ!

 

 

そして予定ではSDFの2階を使っての本格的なセラピーを考えていた

The Calm Touchのマッサージは、逆に外の方が気持ちよさそう♫

ということで、こんな感じに! 最高にリラックスできます。

 

 

農処Shikiさんは、いつもの編み小物・竹細工・無農薬栽培豆のほか

丹精こめて作った自然農のにんにくを持ってきてくれました。

いろんなサイズの箸やスプーンなどが一緒に包める箸袋もおすすめ。

 

 

高梨IT製作所awanova支店は、あえての炎天下営業(笑)

包丁を研ぐ姿にいつもより気合が満ちて見えるのは、

気のせいでしょうか? 暑そうです。

 

 

先月撮りそびれてしまったのですが、今月宮下昌也さんが壁に飾って

くれた絵はこちら! 力強く天をいく龍の姿は、観るものを清清しい

気持ちにしてくれます。

 

 

久しぶりにCafe草soがワンコインランチでカレーを出してくれました!

もちろん自家製の天然酵母パンや、無農薬のプリンセスサリーの販売も。

畑中家の天使による手書きのポップがいい味だしてました! 

うっ、かわいいです。

 

 

おにぎり工房かっつぁんの今月の季節の一品!

 

 

予告しそびれてしまったけど(すみません)、

実はもみじの手も出店してくれました。

梅雨らしく、暑気払いにあじさいのお花の和菓子と

水無月を作ってきてくれました。

 

 

かまどの火は、トウヤくんが店長さん!

 

 

そしてこちらも久しぶりに参加してくれた、ひまつぶしがらん堂〜!

手作りのポップがとっても素敵! 立ち読み座り読みOKなので、

みんな思い思いに座り込んでゆっくり本に目を向けれます。

のんびりな店内で気づけばお店の前が人でいっぱいに(笑)。

 

 

その他、遊学の森や藁珈琲洞〜コーヒーと季節のおいしいもの〜の

代理店も出店しましたよ!

 

 

今月のawanovaカウンターはこんな感じでした!

 

 

次回awanovaは、文月新月7月23日(日)オープンです!

コヅカ・アート・フェスティバル中の開催で、昨年大いに盛り上がった

盆踊りをパワーアップして行う予定です。詳しくはまたお知らせしますね!

 

 

またみんなで楽しい夏をawanovaで過ごしましょう!

お待ちしております♪

 

 

 

report 22:20 -
あわっこたちとお仕事を楽しむ

すでに1ヶ月ほど経ちましたが、今年で第四回目の開催となる

あわアースひろば」に今年も参加しました!

 

今年は6月11日(日)、昨年と同じ城西国際大学安房キャンパスの広場で。

 

この「あわアースひろば」は、子どもが主役!

 

子どもたちが各出店者のブースなどでお仕事をしながら、

地域でさまざまな活動している大人たちと交流します。

 

子どもたちはお仕事をすると「あわっこマネー」という通貨を稼げるので、

それでおいしいおやつを食べたり、ワークショップに参加したりできます。

 

今年もたくさんの子どもたちが来てくれて大賑わいでした。

 

お店の前でお仕事の内容を確認して、自分にできる仕事か、やってみたいか

考える子どもたち。小さい子どもたちの表情も真剣です。

 

今年、awanovaで用意したお仕事は、リユース紙バッグ作り!

 

買い物するときに一回しか使わない紙袋に、awanovaのイラストを貼って、

もう一回使えるようにしてもらいます。

塗り絵をする要領で好きな色で絵を描いてもらい、はさみで切り抜き、

のりで貼ればできあがり!

 

 

短い子でも15分、長い子だと30分以上集中して色を塗ってくれました。

 

毎月一回新月に開催しているawanovaでは、ご存知の通り、量り売り

などお持ち帰り用の容器持参をお願いしてますが、イベントなど外で

出店する際、まだまだお客様にはマイバック持参の方が少なく、商品を

お渡しするときに困ることも多いのです。

 

そんなときに、きっと子どもたちが一生懸命描いてくれた色とともに、

私たちの想いも一緒に届けてくれるのではないかと期待しています!

 

そして、その完成品がこちら! かわいく生まれ変わりましたよ!

 

 

会場には、生ごみを堆肥にするためのキエーロの使い方を学んだり、

巻き割りをしたり、カフェの店員さんになったり、いろんなお仕事が

ありました。

 

 

大人でも勉強になるようなことや、普段子どもにとって体験できない

ようなことができる場所があるって、おもしろいですよね!

 

そして、小さな子どもたちやその親御さんたちにも、

エコロジーで、オーガニックな活動を知っていただくきっかけに

なるいい機会かなと思っています。

 

まだ参加したことない方は、ぜひ次回遊びに(働きに)来てくださいね♪

 

 

report 23:11 -
雨の季節へ

先月のawanovaは皐月新月5月26日(金)でした。

この日はawanovaにしてはめずらしく雨模様。

 

SDFの玄関先でも、ひと足早めにかわいい坊主がお出迎えです!

(藁珈琲洞つかさちゃん作)

雨の日も楽しいawanovaです♪

 

 

藁珈琲洞〜コーヒーと季節のおいしいもの〜の季節のシリーズ!

人気商品”スノースティック”と、てるてる坊主のセット販売♪

 

その名も”てるてる型いやしのコーヒーサシェ”

てるてる坊主の頭には珈琲の豆が入っています。

珈琲のアロマで楽しく梅雨をすごせそうですね。

 

ココナッツとドライパイナップルのソフトクッキーは、米つぶ屋の

米粉、AMBESSAのオーガニックドライフルーツを使用してます。

 

 

今回かまどの火は、広子さんはご自宅の方のお店がopen日だったので、

三男トウヤくんがお店番をしてくれました!

 

 

農処Shikiのかわいらしい小さな編み小物、あじさいとてんとう虫シリーズ!

無農薬栽培・固定種の自家採取の野菜の苗も販売してくれました。

 

 

米つぶ屋はこの日「田植えシーズン突入直前企画」でポン菓子全品

20%off! 玄米ポンのアイスも登場!(写真を撮り忘れました〜)

 

 

おにぎり工房かっつぁんの”季節の一品・炊き込みごはん”おにぎりは

「そらまめ」でした。あおさのお味噌汁もほっとするおいしさ。

亀吉オリジナルの米トートバッグも持ってきてくれました。

 

 

久しぶりにcafe 草soの美亜子さんの焼きたてパンも登場!

新商品のチャバタ、定番の丸パン、ベーグルが並びました。

 

 

高梨IT製作所awanova支店のテーブルで、解体される電気製品。

パッと見てもなんだかわかりませんが、これキッチンタイマーです。

壊れたと思っても、もうあきらめなくていいんです!

まずはこちらへ修理にご相談に来てくださいね!

 

 

占い師メイさんのタロットコーナーもありました。

手作り看板がかわいいですね。

 

 

monk beatのやすさんが「大人も楽しめるこどもジャンベ教室」

も企画してくれました。マンツーマンでワンコイン(または

500awa)というお得なレッスン!

 

 

その他、いつも素敵な絵を壁に飾ってくれる宮下昌也さん。

 

たくさんの食材を持ってきてくれる遊学の森。

写真を撮り忘れて紹介できずすみません!

 

本日のawanovaカウンターはこんな感じ!

 

 

次回awanovaは、閏皐月新月6月24日(土)にopen!

梅雨の最中ではありますが、どうぞ気晴らしにawanovaに遊びに

いらしてください。

 

※量り売りやケーキの持ち帰りご希望の方は袋や容器をご持参ください。

(袋や容器は有料となります)

 

report 20:45 -
コラボいろいろ

急に気温が上がって、夏のような日差しが続くと

これから梅雨があることを一瞬忘れそうになりますね。

 

先月のawanovaは卯月新月4月26日(水)でした。

庭にこのような竹の囲いが登場しました!

レイズドベッドといいます。

SDFのパーマカルチャープロジェクト、じわじわと進行中!

どんどん変化していく庭、これからも楽しみです!

 

 

毎年4月は、恒例の藁珈琲洞〜コーヒーと季節のおいしいもの〜

による「春のパンケーキまつり」! 

 

びろえむの野菜を使った野菜のパンケーキと

いちごと柑橘のフルーツのパンケーキの2種類。

awaも使えましたよ♪

入口すぐの店内のほの暗さも活かしてしまう、しげちゃんたちの

ディスプレイが素敵です。

 

 

米つぶ屋はいつものポン菓子のほか、自家製米粉と農処Shikiの

小豆を使ったどら焼きを出してくれました!

焼きたてほかほか。おいしいです。

 

 

農処Shikiには、編み小物の新作「蝶々」登場〜♪

いつも季節に合わせた作品を持ってきてくれる紀子さん。

今月はあじさいとかたつむりでした!

 

 

びろえむからは、採れたて新鮮でカラフルな有機野菜たち。

 

 

かまどの火の天然酵母パンたち。

小さなパンはこの日50%awaが使えました!

 

 

今回の飾られた昌也さんの作品は、新作ポストカードにも

なっている「緑の方船」でした。

昌也さんのポストカードは、カウンターの脇のスタンドに

いつも置いてあり、すべて全awaで購入可能ですよ!

 

 

そして今回も来てくれた、おにぎり工房かっつぁん。

つるかめ農園の無農薬・無肥料の自然栽培米の玄米ごはんおにぎりや、

たけのこの炊きこみごはんのおにぎりなど。

朝早くから仕込みをして持ってきていただき、ありがとうございます。

 

  

遊学の森で扱っている、宮古島産のもずくは定番商品。

新庄からは無農薬の小豆も入荷しました!

 

 

高梨IT製作所awanova支店、この日は珍しく店内出店! 

高梨氏は、まるいドームの中を似顔絵つきの電光文字が

くるくる回る看板を手に入れました!

これが意外とかわいい(笑)

まじめに楽しく電気製品修理受付中です。

 

 

マッサージセラピーThe Calm Touchのコーナー。

音叉を使って調整中です。

 

 

遊びに来てくれた木更津のhanahacoの田崎さんとmihoによる

いきなり即興ライブ〜!

hanahacoさんは、私たちがイベントに出店するとかなりの率で

お隣さんになります。いつも気ままに心地よい音楽を奏でて、

お客様ばかりかその場にいるみんなを癒してくれます。

遊びに来てくれて嬉しかったなぁ〜。

遠いけど、ぜひまた来てね!

 

 

この日のawanovaカウンターは、こんな感じでした。

 

 

次回、awanovaは、皐月新月5月26日(金)にopen!

梅雨前の忙しい季節ですが、どうぞ一休みしにawanovaに

遊びに来てください。

みなさまにお会いできますのを楽しみにしております。

 

※量り売りやケーキの持ち帰りご希望の方は袋や容器を

ご持参ください。(袋や容器は有料となります)

 

report 20:42 -
繋がる縁

先月のawanovaは、弥生新月3月28日(火)オープンでした。

春分を迎えて、また新たなめぐりのはじまりですね!

それぞれがいろんなところで出会い、繋がってできたご縁が重なって

今ここにいる私たち。出店者も、お客様にもまた新しい出会いのワが

広がっていきますように!

 

 

今月から、外からでもひと目でawanova openがわかるように

旗を作ってみました!!

旗はYasueとMihoでちくちくてづくり、

旗のポールは米つぶ屋のまっちゃんが竹を切ってくれて、

ポールを立てるための杭は農処Shikiの岸夫婦が手伝って作ってくれました。

 

awanovaをやっている日はこのカラフルな旗を外に立てますので

どうぞこれを目印にしていらしてくださいね。

 

 

今月の宮下昌也さんの絵は、春の女神のように菜の花や桜に囲まれて

虹のひかりをはなつ「咲耶姫」。大地から立ち昇るパワーを感じるます。

 

 

新作のポストカード、5点も登場しましたよ!

なんと、awanovaでは全awaで購入可能です。通帳お忘れなく!

 

 

この美しい一皿を作ってくれたのは、awanova初登場の、green+

ベジハンバーグやレンコンステーキなど、丁寧に作られた100%

ベジのおかずたち。とてもおいしかったです♪

 

 

そして、みんなが笑顔になれるおにぎりを愛情こめて握っている

おにぎり工房かっつぁん(かっつぁんおにぎり)もawanova初登場! 

 

 

お二方とも、awanovaが参加しているイベントでご一緒する機会が

多かったのですが、今回安房の仲間でいすみツアーをした際の交流で、

鴨川にも足を運んでくれることとなりました! 

 

この日は、急遽yaeちゃんが北海道から来ていた青虫ノッポ(宇井

ひろしさん&西村ヨッシーさん)を連れて即興ライブをしてくれました!

 

 

久しぶりの「まちこさんの本読み」もありました!

お店の中から飛び出して、お日様ぽかぽかの外での本読み。

ちょっぴり前のawanovaの庭を思い出しました。

みんなのびのびしてます。

 

 

awanovaには、療養中の子ヤギちゃんも立ち寄ります(笑) 

たまたまですけど。すっかり小さな人たちのアイドルです。

 

 

春休み中ということもあって、赤ちゃんのための休憩室も大盛況!

自由におもちゃで遊んだら、最後はきちんとお片づけして帰ります。

 

 

農処Shikiの編み小物にも、春らしいお花やてんとう虫が

たくさん並びました。淡い色合いがやさしい気持ちにしてくれます。

 

 

米つぶ屋の新作「ポン菓子なのにエスニックナンプラー」! 

無農薬で育てられたカフェ草のお米”プリンセスサリー”や、二年

熟成砂糖不使用の”王国のナンプラー”を使ったこだわりの一品!

 

 

いつも楽しい企画をたててみんなを楽しませてくれる、

藁珈琲洞〜コーヒーと季節のおいしいもの〜。

看板娘でawanovaのアイドルでもあるニコちゃんもついにデビュー!

みんなの二世がどんどん成長し、お店に立っている姿がなんとも

かわいらしく頼もしく、頬が緩みます。この先も楽しみです。

 

 

カブやパクチー、色鮮やかなチャードなどの元気な有機野菜を南房総

三芳から持ってきてくれたのは、オーガニックファームびろえむ。

ご自宅の古民家では、草木染のワークショップや里山の草木を使った

リース作りなども行っていますよ。

 

 

その他、The Calm Touchの健介さん、占いのメイちゃんも来てくれて

ました(写真が撮れてなくてすみません)。

 

この日のawanovaカウンターはこんな感じ。

小さな人でも食べられるサクサクのプレーンクッキーに、

甘夏やイチゴなどの旬の果物を使ったスイーツが並びました。

 

 

次回、awanovaは、卯月新月4月26日(水)にopen!

みなさまにお会いできますのを楽しみにしております。

 

※量り売りやケーキの持ち帰りご希望の方は袋や容器をご持参ください。

(袋や容器は有料となります)

 

report 12:56 -
桃の節句の前祝

先月のawanovaは、如月新月2月26日(日)でした。

もうすぐお雛祭りということもあってか、とってもやわらかな

やさしいエネルギーにみちたawanovaでした♪

 

 

宮下昌也さんの今月の作品も、菜の花咲き乱れる春らしさに

あふれた一枚。

 

 

今月のワンコインランチは、「もみじの手」のみなちゃんによる

根菜ブラウンシチューのパスタでした。玄米太麺を赤ワインと

ゴボウ入りの米粉シチューでいただきます。

 

 

そのほかにもスイーツもたくさん作ってきてくれました!

雑穀餡のうぐいす餅、もみじ焼き、いちご大福などなど。

 

「農処Shiki」のコーナーにはかわいらしい雛壇に、

内裏雛、三人官女、五人囃子が並びました!

竹細工のへらシリーズもいろんなデザインがあります。

 

眺めてても楽しいですが、ぜひ手にとって見てみて下さいね。

手触りが気持ちいいです。

 

 

本読みで子供たちに人気のまちこさん、久しぶりの登場です!

今回は本読みのほかに、ミニギャラリーもひらいてくれました。

小さなキャンバスや石にペインティングした作品たちは、どれも

まちこさんに似てチャーミングで魅力的です。

 

 

いつも細かなところまで気が行き届いた「藁珈琲洞〜コーヒーと

季節のおいしいもの〜」の店構え。かわいらしいラッピングに

わくわくした気持ちでお菓子を選ぶ楽しみって、やっぱり特別です。

 

 

入り口入ってすぐは、この日は「かまどの火」の広子さんでした。

どのパンもおいしいのですが、この季節しか味わえないアップル

パイは、見ると買わずにはいられない逸品!

 

 

「Cafe草」の美亜子さんの天然酵母のベーグル。パリッとした皮と

もっちりとした食感、酵母の甘い香りがたまらないのです。

 

 

「遊学の森」の阿部さんです。いつも何かを読んでらっしゃいます。

常にまじめで勉強熱心なその姿勢、見習いたいものです。

 

 

包丁研ぎで水を使う作業ゆえ、季節問わず庭に出店してる

「高梨IT製作所 awanova支店」高梨さんです。大きな手で

小さなハサミを研いている姿についつい吸い寄せられます(笑)。

研いでほしいものがあったら、ぜひ相談してみてくださいね。

 

 

「占い師メイ」さんのタロット占いも、久しぶりの登場!

テーブルの脇で床に座ってタロットという不思議空間(笑)。

席の都合上ちょっと場所が狭かったので、お客様にはご迷惑を

おかけしたとも思うのですが、皆様そんな窮屈さも厭わずお話

されていました。

 

 

初出店の「The Calm Touch」石井さんのマッサージセラピー。

とてもやわらかなタッチで、呼吸を整えながら身体を緩めていく、

やさしいマッサージです。

後半は瞑想もあって、体だけではなくて心も穏やかになれます。

気軽に座ったままできるのもうれしいです!

 

 

この日のawanovaカウンターは、こんな感じ。

 

 

次回、awanovaは、弥生新月3月28日(火)にopen!

みなさまにお会いできますのを楽しみにしております。

 

※量り売りやケーキの持ち帰りご希望の方は袋や容器をご持参ください。

(袋や容器は有料となります)

 

 

report 00:52 -
今年の春節はダブルでお祝い!

先月、1月28日(土)はawanova春節祭(旧正月)でした。

旧暦での新しい年をみんなで迎えてお祝いすることができました。


春節祭恒例のawanova福袋は完売!

 

 

福袋の中身は、awanovaのいつもの出店者さんたちのものがいろいろ。

かなりお得な詰め合わせです。

 

 

こちらも春節恒例、おみくじ「アワノコトノハ」クッキー。

今年は藁珈琲洞のつかさちゃんがセレクトしたコトノハを

お付けしました。
 

 

もうひとつ春節恒例、日頃のみなさまのご愛顧に感謝をしてぜんざいの

”振る舞い”、みなさん、食べていただけましたか?

 

 

今月は南房総市三芳からは「びろえむ」のびろちゃんが、

無農薬で育てた採れたて新鮮なお野菜やお餅やお米を持ってきて

awanovaを彩ってくれました。

 

 

今回初登場の「Olivier odorant オリヴィエ・オドラン」。

awanovaも時々参加している「かずさファーマーズマーケット」

でご一緒しているご縁で、今回木更津からいらしてくれました!

 

かわいらしい一点もののアクセサリーがたくさん。

awanovaのテイストに合わせて、竹などの自然素材での作品も

つくってくれました。

 

 

awanova2回目の「ラクダ工房」。色とりどりのドリーム

キャッチャーは、見ているだけで楽しい気持ちになります。

 

 

「ひまつぶしがらん堂」の今回のテーマは「森の不思議」でした。

子供から大人まで楽しめる、さまざまな森に関する本が並びました。

 

 

寒い冬お部屋で大活躍の「農処Shiki」の毛糸の室内履き! 

自分用はもちろん、大切な人への贈り物としても喜ばれます。

 

 

里山デザインファクトリーにお引越しをして、新しい場所で

毎回出店者さんの出店場所も試行錯誤しているのですが、早く

も遊学の森の阿部さん。ここが定位置になりそうです。

 

 

入ってすぐの場所で家族揃って出店してくれたのは「米つぶ屋」。

新年の開催に合わせ、ポン菓子や赤米などのお得な詰め合わせが当たる、

楽しいおみくじを作ってくれました〜!

 

 

「藁珈琲洞〜コーヒーと季節のおいしいもの〜」は、

いつもの珈琲と焼き菓子に加え……

 

 

この日は、藁珈琲洞の看板娘であり、awanovaのアイドルでもある

にこちゃんのお誕生日祝いをサプライズ企画!

 

クリスが吹く笛のお囃子にのって、にこちゃん父であるしげちゃん

が「豆家笑々」として突如登壇。噺家として、心温まる小話を披露

してくれました。

 

↑photo by 渡辺浩子さん

 

そして、ハッピーバースデイの歌とともに、にこちゃんの母、

つかさちゃん作のバースディケーキが運ばれくると、子どもたちの

歓声が!ケーキは居合わせたお客様みなさんに振る舞われました。

 

 

↓photo by 渡辺浩子さん

 

新年のお祝いに加え、生まれたときからawanovaでもずっと見守ってきた

にこちゃんの5歳のバースデイをみんなでお祝いできて、awanova初めて

でにこちゃんを知らない人も、みんな一緒に幸せな時間を共有できました。

 

こんな風にawanovaという場を使ってもらえるのもいいなぁとシミジミ。

藁珈琲洞の生田家のみなさま、素敵なアイディアでawanovaをつかって

いただき本当にありがとうございます。

 

子育て中のみなさん!

ファミレスでお子さんのバースデイやるのもいいですが、awanovaでは

ナチュラルなケーキやお菓子、素敵な演出ご協力いたしますよ〜。

 

この日のワンコインランチは、冬野菜のホワイトシチューと

ヒヨコ豆ごはん、人参マリネと根菜のザブジ添え、でした。

 

 

この日のawanovaカウンター。たくさんのタルトが並びました!

 

 

次回、awanovaは、如月新月2月26日(日)にopen!

みなさまにお会いできますのを楽しみにしております。

 

※量り売りやケーキの持ち帰りご希望の方は袋や容器をご持参ください。

(袋や容器は有料となります)

 

report 23:10 -
photo
PROFILE
INFORMATION
next open:12月22日(土)
冬至*一陽来福まつり

open:毎月1回 新月の日
    10:00〜15:00
place:鴨川市金束→ (map)
mail :こちらから→ (click)

※awanovaからのお願い
量り売り食材や持ち帰りの
ケーキ等をお買い求め予定
の方は小袋や容器をご持参
ください(お持ちでない方
には袋や容器を有料でお分
けします)。ご協力のほど
よろしくお願いします。



SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
スマイル・レボリューション ─ 3・11から持続可能な地域社会へ
スマイル・レボリューション ─ 3・11から持続可能な地域社会へ (JUGEMレビュー »)
加藤 登紀子,林 良樹
311以降私たちは新しい社会を
どう創り出していけばよいのか。
持続可能なライフスタイルを実
践してきた千葉鴨川からの愛と
勇気と希望のメッセージ。
awanovaをはじめ、安房マネー
の仲間たちも登場しています。
CURRENT MOON