awanova

今ここから始まる 安房の新しい暮らし
ハロウィンだった!

神無月新月のawanovaは、10月31日(月)でした。

 

つまり世間的にはハロウィンだったのですが、和暦を大切にして

いるawanovaでは普段通りの通常営業。

いつもだいぶ世の中の盛り上がりをスルーしていますが(笑)、

それでも出店者のみなさんやお客さんが場を盛り上げてくれる!

ありがたいことです。楽しい格好で遊びに来てくれる仲間たち♪

 

 

今回も、前回に引き続きゲリラライブあり♪ 

イギリス人のバーニーさん、フルートとサックスでボサノバJazz

演奏中。生の楽器の音があると、場がさらに楽しくなります。

 

 

一日だけのawanovaにあわせて、壁一面の大きな絵を、金束の

アーティスト宮下昌也さんが朝、飾ってくれます。なんて贅沢!

前回とはまた違う絵を持ってきてくれました!

昌也さんの絵がかかると、やはり場の氣が変わって、空間がより

awanovaらしくなります。

いらっしゃる方はぜひ絵も楽しみにして来てください。

 

 

「cosy posy」めぐちゃんが羊毛WS「クルミのピンクッション

づくり」をやってくれました!

ニつに割ったクルミの中に、虹色に染めたれたウールから好きな

色を選んで、つんつん突いて形を作っていきます。

この小さなサイズがかわいくて、何個も作りたくなります。

 

 

この日のワンコインランチは「もみじの手」玄米太麺の汁麺です♪ 

あっさりしているけど、きのこのお出汁とココナッツオイルで

絶妙なコクがありますよ。お砂糖、化学調味料、グルテンフリーの

二年かけて発酵させた熟成ナンプラーも登場しました!

 

 

「米つぶ屋」では、お米以外にもうどんやマカロニなど、

いろんなものがポンされていますが、”こんぶでポン”がおすすめ。

噛みしめると味わい深く、大人にはおつまみにもなりそうです。

 

 

「めえしばミルク工房」景子ちゃんが手にしているのは熟成された

2年もののハードチーズ。おすすめです!

クリーミーな舌触りで相変わらず一番人気なのはクリームチーズ。

「まめころ屋」の青レモンソースをそえてデザートのようにいただく

のが通の楽しみ方です。ぜひお試しを。

 

 

「遊学の森」の阿部さん。いつもテーブルに乗り切らないほど、

いろいろな食材が並びますが、この日のおすすめは旧大山小の

ぎんなん。一袋100円から!

 

 

「藁珈琲洞〜コーヒーと季節のおいしいもの〜」のしげちゃんと

つかさちゃんは、ハロウィンにちなんで、南瓜のプリンタルトを

焼いてきてくれました! いつも子どもたちがワクワクするよう

なアイディアでラッピングやデコレーションしてくれます。

私たちもいつも楽しみです。

 

 

「かまどの火」は置き売りではなく、この日は息子のそらくんが

お店番をしてくれました! だんだんJrたちの顔が、こうして

awanovaに増えていくのは嬉しいことです♪

そらくんは毎週土曜日に金束の森の家でカフェもやっています!

 

 

「農処Shiki」の紀子さんも毎回季節にちなんだ編み小物を作って

きてくれてawanovaの雰囲気を盛り上げてくれています。

今回もクリスマスアイテムのほか、ハロウィン仕様の小物もさり

げなくありました。

今月のおすすめは、竹の節が美しくいかされた繊細なフォーク。

パートナーの髭親父作の竹細工も毎回新作が登場しております。

ぜひ手にとってみてくださいね!

 

 

「高梨IT製作所 awanova支店」の高梨さん、前回に引き続き

出店してくれました! 包丁研ぎWSで研ぎ方指南してくれます。

原則毎月出店してくださるそうなので、awanovaの日は切れ味の

悪くなった包丁ご持参ください(笑)。

本業の電気製品の修理も受付していますので、ぜひお声をかけて

みてくださいね。

 

 

awanovaでは出店者の方々のご協力もいただき、あわマネーを

使える場としてもみなさんに楽しんでいただいてますが、今後は

あわマネーを“得る場”にもなっていけばいいなと思っています。

 

そこで、今回初めてあわマネーでawanovaのお手伝いしてくだ

さる方を募集させていただきました! 

これからも状況を見て、募集することがあるかも♪

 

この日カウンターでの販売のお手伝いをしてくださった金子さん。

どうもありがとうございました。

 

 

この日は「Cafe 草」のパンも一緒に並んだawanovaカウンター。

以前とはだいぶ趣が違いますが、これからまた少しずつ私たちらしく

みなさまに楽しんでいただけるカウンターを作っていきたいと思います!

 

 

次回、awanovaは、霜月新月11月29日(火)にopen!

みなさまにお会いできますのを楽しみにしております。

 

※量り売りやケーキの持ち帰りご希望の方は袋や容器をご持参ください。

(袋や容器は有料となります)

 

report 14:06 -
新しいawanovaのはじまり

長月新月10月1日、新しい場所でスタートしたawanova の様子を

ご紹介します!

まずは、mihoとyasueだけでは何日かかるんだろう?と思われた

お引っ越し作業だったのですが、忙しい時間を割いてawanovaの

出店者や里山デザインファクトリーの仲間たちが駆けつけてくれて、

お手伝いしてくれました!

 

 

お陰様で、無事に新しい場でスタートすることができました。

改めて、こころからお礼を申し上げます!


 

awanova当日、アーティストの宮下昌也さんがご自身の絵を飾って

くださいました。昌也さんの絵があると、場がいい感じでまとまり、

新しい場所が一気に今までのawanovaらしい雰囲気になります。


 

新しい場所は里山デザインファクトリー、略してSDF

(住所:鴨川市金束375-1)
旧awanovaより車で数分、長狭街道からも見えますよ!

 

以前と違うのは出店者は基本室内で出店となりますので、外からは

出店の様子などがわかりません。本当にやっているのか不安になる

かもしれませんが(笑)、ぜひ扉をあけて遊びに来てくださいね!

 



農処Shikiはいつもの竹細工と可愛らしい編み小物たち。

毎回季節を感じる小物をつくってきてくれるので楽しみです。





米つぶ屋の松澤さんご夫妻。

湿気の多い時期はお休みしていたポン菓子ですが、これからは

どんどん作ってもらいましょう!




めえしばミルク工房のチーズたち

青カビ、白カビのチーズが最近大人気です!




パン屋さんコーナーには、いつものかまどの火とCafe草so




もみじの手は看板娘のもみじちゃんがパパと一緒にお店番!

おいしいおやつがいっぱいでした。




古本屋さんのひまつぶしがらん堂は、awanovaが休日開催じゃない

と出店していただけないのですが、実は密かなファン多し!

出店してくれたときは店主とみなさん読書談義に花を咲かせています。




娘さんの運動会が延期になって、残念ながらお休みと思っていた

「藁珈琲洞〜コーヒーと季節のおいしいもの〜」さんも

急遽駆けつけてくれました!
お蔭でいつものおいしい香りと顔ぶれが揃いました!





富津から参加のけい工房のけいこさん。毎週末御茶ノ水のGAIA

(老舗の自然食品店)に出店されているのですが、この日は

awanovaのNew openのために駆けつけてくださいました!

 



 

 

高梨IT製作所awanova支店も初出店!(すみません、お写真が

撮れていませんでした)。包丁研ぎのWSのほか、パソコンや

電気製品の修理の依頼などを受け付けてくださいました。

 

「房州アイリッシュクラブ」による、ゲリラライブも予定どおり

行われて大好評〜! アンコールでもたくさん演奏してくれました♪ 

 



awanovaカウンターは、これから少しずつ手を加えていく予定ですが、

 

今回はこんな感じになりました。






心のこもった手作りのものたちに囲まれながら、

楽しいおしゃべり、おいしいおやつ、心地のよい音楽。
月一回の小さなおたのしみ♪

新しい場所ではじまったこれからのawanovaでも、

また皆さんとほっこりとしたひとときを過ごせることを

楽しみにしております!

 

次回awanovaは、10月31日(月)となります!

量り売り、お持ち帰りには容器代が別途かかりますので、

ご自宅から各自、袋や容器をご持参くださいませ。

 

report 11:48 -
10/16 土と平和の祭典

 

今年も土と平和の祭典、awanovaも参加しま〜す。

今年は10周年ということで、なんと3日間の開催!

 

初日の金曜日は、夏にawanovaにも来てくれた

イマジン盆踊り部の盆踊りもあります。

 

awanovaは最終日16日のみの参加。

鴨川自然王国や釜沼木炭生産組合など安房の仲間たちと一緒に

にれのき広場のスマイルレボリューションのブースに出店して

おります。どうぞみなさま遊びに来てください!

 

report 23:31 -
やっと晴れました!
卯月新月5月7日(土)のawanovaの様子をご報告します!

ここのところ雨続きでなかなか会えなかったおひさまと
やっと会えました!

朝のうちはやや怪しげだった空も晴れて、気持ちの良い一日。
お客さまもたくさんいらっしゃいました♪



先月に引き続き、awanovaにはじめて参加された新しいお仲間登場!

らくだ工房さんです! 色とりどりの毛糸やコットンを使って、
房総の森や海をイメージしたオーナメントやドリームキャッチャー
など素敵な雑貨を並べてくれました。

海の生物を思わせる作品が緑をバックにゆらゆらと風に揺れて、
小さな庭は森の海みたい。小さな人たちは吸い寄せられるよう
に遊んでおりました。




農処Shikiさんはいつもの作品とお豆のほかに、野菜の苗、淡竹、
ハーブなどがたくさん!



藁珈琲胴〜コーヒーと季節のおいしいもの〜では、つかさちゃんの
新作「新じゃがの包み焼き」が登場!
  


無農薬・無肥料の鴨川産大豆と小麦で仕込んだお醤油と鴨川産大豆と
お米で仕込んだ「米醤油」、まだちょっとあります! 安房麹(原料・
製麹・仕込・搾りまですべて安房で自給する)プロジェクトの資金と
させていただきますので、ぜひみなさまご協力くださいね!






この日のawanovaカウンター。左上より時計回り、豆腐ベジキッシュ、
柚子ショコラタルト、ヒエカスタードアップルパイ、ヤーコンとリンゴの
ホットパイ、バナナと小豆のタルト、抹茶と黒豆のタルト、ストロベリー
クラフティ。

この日は初めて訪れてくださった方たちも多く、私たちの駐車場
のご案内が不十分なところもありました。
ご迷惑おかけした皆さま、申し訳ございませんでした。

awanovaで使わせていただいている駐車場は、お隣の山口木材さん
のスペースをご厚意でお貸しいただいています。
ご利用されるときは、”ありがとう”の気持ちを持って、ご利用者同士
心を配っていただけけると幸いです。

ときに満車状態となると路上に車を停められる方がいらっしゃいますが、
路上駐車は厳禁です。
停める場所に困ったときはそのままにせず、店内にいる私たちか出店者に
お声をおかけくださいね!

そして目の前の道路は交通量もあります。小さな子供たちの安全もま
わりにいる大人たちで見守っていただけるよう、ご協力お願いします!

次回awanovaは、7月4日(月)openです!
来月6月のawanovaは、皐月新月(6月5日)が毎年参加している
子どものためのイベント「あわアースひろば」の開催と重なり、
そちらに出店するため、いつものawanovaはお休みさせていただきます。

※量り売りの食材を入れる袋や、Take out用の容器はawanovaでは
有料です。お出かけの際は買い物かごに袋と容器をお忘れなく♪
ご協力お願いいたします!

 
report 12:39 -
楽しむ人々
さて、もう次回のawanovaのお知らせをしなければならないのに、
前回のご報告をしそびれておりました!

弥生新月4月7日(木)のawanovaは、朝から本降りの雨でした。
いつもなんだかんだ言って雨をよけてくれるawanovaなのですが
ここ数回、雨に好かれてしまったようです。

季節柄、田んぼには恵みの天水。ありがたいことだと感謝しつつ、
のんびり雨宿りするスペースのないawanovaでは、出店者もお客
さまも小さな屋根の下でなんとか自分のスペースを作るのでした。

看板もメニューボードもナシ! 
超ミニマム出店のめえしばミルク工房のけいこちゃんです。



まちこさんに教えてもらいながら、水絵の具でお絵かき中。
狭さをもろともせず、創作に没頭するふたり。



私たちが店内にいると外から突然、聞こえてきた音楽!
楽器を手にしたお客さまとその友人とで小さな演奏会がはじまって
おりました! 雨の香りとフルートと、五感に響く心地よい時間が
生まれていました。



自分の楽しみたいことを今ある「場」で表現できる心の柔軟さ。
そしてそれをシェアしあえる人たちの繋がり。

雨が与えてくれた心がほくほくするような瞬間がありましたよ♪

そして今回は「春のパン&パンケーキまつり」ということで、
「かまどの火」「Cafe SASAYA」「Cafe 草so」「わだぱん」
4店舗のパン屋さんが集合しました! 
棚には焼きたてのパンがズラリとならんで、とってもいい香り!




はじめて出店してくれた和田町のパン屋さん「わだぱん」さん。
雨にも負けず、きらきらの笑顔で参加してくれました!



次回awanovaは、皐月新月5月7日(土)openです!

※量り売りの食材を入れる袋や、Take out用の容器はawanovaでは
有料です。お出かけの際は買い物かごに袋と容器をお忘れなく♪
ご協力お願いいたします!
 
report 19:44 -
雨降りで寒かったけど……
前回、如月新月3月9日(水)のawanovaの様子をお届けします。

この日はawanovaにしては珍しく、雨降りでした。
雨降りにも関わらず、入れ替わり立ち寄って談笑する人々で賑やか!



シンガーつよしくんの飛び入りゲリラライブ♪
歌い始めると雨が降ってきました。
自然とみんな屋根の下へ集まって、つよしくんの歌を近くで聴く。



この日のワンコインランチは「旬菜春ご膳」。
藁珈琲洞のつかさちゃんがつくってくれました!

お椀から時計回りで、高野豆腐と野菜の揚げ浸し、
ワサビ菜ののり和え、ネギと人参サツマイモサラダ、
寝かせ玄米の大根飯。美味しかったです!



農処Shikiさんの編み小物の新作、端午の節句ヴァージョン。
熊と遊ぶ金太郎!



米つぶ屋さんのポン菓子ファミリー。
こんぶポンが新登場しましたよ!



先月、その姿を写真に収める前に完売してしまった、
Cafe草soの天然酵母パン。やっと紹介できます(笑)



こちらは、かまどの火の天然酵母パン。



ものづくりは、みなそういうものだと思いますが、
パンにはパンを焼く人の、ごはんにはごはんを炊く人の人柄が、
できあがったものにしっかり現れるものです。

それぞれにそれぞれの良さがあって、楽しい。
まったく違う味わいを一度に楽しめるなんて、贅沢だな〜。

搾ったばかりの無農薬・無肥料の鴨川産大豆と小麦で仕込んだお醤油と、
鴨川産大豆とお米で仕込んだ「米醤油」をカウンターで1瓶(720ml)
1200円でお分けしました!

この売り上げは、安房麹(原料・製麹・仕込・搾りまですべて安房で
自給する)プロジェクトの資金となります。
ご協力下さった皆さま、ありがとうございました!
(次回のawanovaでもお分けできます)





この日のawanovaカウンター(手前左から時計回り)
いちご大福、豆腐のベジチーズケーキ、りんごとヤーコンのパイ、
ストロベリータルト、ノンシュガーもち粟りんごタルト、柚子
ショコラタルト、ストロベリーヒエカスタードタルト、豆腐の
ベジキッシュ。

次回awanovaは、4月7日(木)オープンです!

※量り売りの食材を入れる袋や、Take out用の容器はawanovaでは
有料です。お出かけの際は買い物かごに袋と容器をお忘れなく♪
ご協力お願いいたします!

 
report 19:12 -
春節祭 2016
さて今年も2月8日(月)に、旧暦の元旦を祝う春節祭を、無事に
開くことができました! ありがとうございました!



昨年好評だった「awanova福袋」、今年も販売しました!

左上より時計回りで、藁珈琲洞のおやつ、米つぶ屋のポンセン
菓子、農処Shikiの雑貨、めえしばミルク工房のチーズ、定番の
awanova柚子クッキー、遊学の森の石鹸のお得な詰め合わせ♪



こうして見ると見慣れた、awanovaの庭の風景ですが……、
風にたなびく草木染の三角旗、山から竹を切り出してみんなで
作ったバンブーテラス、ライブペイントでawanovaのために
描かれた壁のイラスト、こるんたの虹の看板などなど。

改めて見ると、みんなでコツコツと積み重ねてきたもので
awanovaは出来上がっています。



春を感じるお雛様と梅の花のオーナメントで場に彩を添えてくれる
農処shikiさんの編み小物や、ふくふくと気持ちが温かくなるような
一皿で、新年を祝う気持ちをよせてくれるつかさちゃんのお惣菜
盛り合わせ♪
そのひとつひとつがみんな、awanovaをつくってくれてます。



お客さんも、出店者も、お手伝いにやってくる人も、
縁で繋がって広がってきた集う人々の顔ぶれも、awanovaそのもの。

そしてその子どもたちも、みんな成長していきます♪
めえしばミルク工房に、久々に遊びに来てくれた心強い助っ人も
その一人。すっかり成長した息子さんの姿に、私たちも感動です。



ちなみに、これはこの日の店内の様子。

手前はかまどの火のパンかご、奥はカフェ草soのパンかご。
棚にパンが到着したとたん、店内はパンを求めるお客さまで行列が!
そしてあっという間に完売!
あまりにあっという間で、買いそびれた人続出です。



こちらの春節恒例のawanova“振るまい”の根菜汁も同様! 

大きなお鍋が空になるほど、たくさんの方に来ていただきました。
ありがとうございました!
麹から手作りした自家製味噌と自家製醤油、地元のお野菜と私たちの
愛がたっぷり入っておりますよ(笑)。
みなさん少しでも温まれたでしょうか?



2016年度地球暦も初お披露目しました。
今年の春分の惑星配置をピンで示しております☆

今年もまた一年、みなさまとともに楽しい場をつくっていきたい
と思います♪ どうぞよろしくお願いいたします!

 
report 20:20 -
神無月新月のawanova
11月1日の土と平和、3日の房総スターマーケットでは
たくさんの方にお会いできて、楽しかったです。

さて、里山は木々が赤や黄に色づきはじめ、
カサカサと落ち葉を踏む音も心地よい季節。

今週はホームに戻って、神無月新月のawanovaを
11月12日(木)にopenします。

今月の出店者さんは……

・藁珈琲洞〜コーヒーと季節のおいしいもの〜
・Cafe草so
・かまどの火
・農処Shiki
・米つぶ屋
・めえしばミルク工房
・遊学の森
・ダグとわら
・占い師メイさん

なんと、久しぶりに大多喜からダグわらさんが来てくれる予定。
あの、みんなが大好きなクマさん印のPOPコーンも登場です!
どうぞお楽しみに。

今月のワンコインランチはCafe草さんが担当してくれます。
今週のCafe草営業日は企画展のためカレーがいただけないので、
awanovaでぜひ食べてくださいね。

それから、大切なお知らせです。
今月より量り売りの袋だけでなく、ケーキなどのお持ち帰りの容器も
有料とさせていただきます。
ご購入予定の方は、ぜひお持ち帰り用の容器をご持参ください。
恐れ入りますが、どうぞご了承くださいませ。

この日、里山デザインファクトリーでも楽しいワークショップが
開催されます! →こちら
ぜひawanovaとはしごして、来てくださいね。

それでは、氣持ちのいい秋晴れになることを祈って。
楽しい1日になりますように。

 
report 22:26 -
雨、あがる
10月のご報告です。
今月は11日(日)、鴨川自然王国の秋の大収穫祭に参加しました!



前日からの雨が当日朝もまだ降り続き、ハラハラさせられましたが
雨天決行です! なぜなら、最強の晴れ女がいるから。

それはもちろん王国の主、登紀子さんです♪
午後は見事に雨はあがり、雲間から空もちらりと顔をのぞかせました。



トークは、「日本の里山から新しい未来がはじまる!」
写真は、ゲストの寺田本家の寺田優氏、林良樹氏、そして登紀子さん。



ステージではトークの他、ライブあり、ダンスあり。
特に「Cュタツヤ」さんのダンスは、思わずみんなが釘付けになる
圧倒的な表現力。会場を縦横無尽に舞って、お客さんもどんどんと
巻き込んで、最後はみんなでワークショップもしてくれました。



雨だろうがなんだろうが、子供たちには関係なし!
そこに木があれば、登る。
ブランコがあれば、乗る。
王国のフィールドは子どもたちにとって楽園です。



虹とお日様の看板と草木染のパッチワークのクロスでおなじみの
awanovaテントの様子。雑穀コロッケとサモサが好評でした!
お買い上げいただいた皆さま、ありがとうございました。

*******

そして収穫祭の翌々日(13日)は、長月新月のawanovaオープン♪

平日開催ですし、地元でのイベントが続いているので、きっと
のんびりだろう、という出店者たちの呑気な予想を裏切り、
とってもにぎやかな一日となりました!





ひまつぶしがらん堂の店主前田くん。
この日も魅力的な本たちがずらりと並び、
しゃがみこんで眺めだすと時のたつのを忘れてしまいます。



米つぶ屋さんのパッケージに、かわいいイラストが登場しました!
なんとも味があるでしょう? 松澤家のアーティスト天ちゃん作。
マカローニ、いかしてます。

この日はいつものポン菓子の他に、岩手県産南部地粉100%の
うどんのポンせん”うどんポン”を使って、カップ麺のような食感
の「出汁でうどんくん」を全awaで出してくれました!
もちろん無添加!

 

タロット占い師のメイさん。
野外でのリーディング真っ最中〜♪
野外だと大変なこともありますか? と伺ったら、
「風が強いとカードが飛んじゃうんだよ〜!」と(笑)
笑い事じゃないですね。この後ろは川になってるので、
風で飛んだら一大事です。
かなり傾斜が急なので、うっかり落とすと下まで行ってしまいます。
小さい子ども連れの方も、十分に気をつけてくださいね!



秋になって、風が涼しくなってきましたから、農処shikiさんの
編み小物たちの仲間も、暖かそうな帽子や靴下など、むくむくと
ふえてきました!
試しにかぶって、鏡を見せてもらっているところ。



めえしばミルク工房の看板を激写! 肝心な牛さんの頭が切れて
ますけど、許してください(笑) ”波の音と潮風の牧場” なんて
素敵な響きでしょうか。実際、工房を訪れると、その意味がよく
わかります。本当に目の前が海なのです!



この日の藁珈琲洞〜コーヒーと季節のおいしいもの〜のショーケース。
3点盛り合わせのお惣菜セット!
店内のおにぎりと一緒に食べると秋の行楽お弁当のような趣に。
ちょっとづつ買っていろんな味が楽しめるのもawanovaのよいところ。



毎年、この季節に朝採り掘りたての生姜を持ってきてくれるのは、
awanovaの大家さんです。スライスして佃煮にしたり、甘酢に
漬け込んだり、しばらく楽しめます。お買い得なお値段が嬉しい。



遊学の森は、トラストのお醤油やお米、その他お塩やお茶などを
持ってきてくれています。その他いつも興味深い本や資料なども
あり。看板犬のクロちゃんがいつもお店番をしてくれてます。



かまどの火のクロワッサン。いつもあっという間になくなります。
この焼きたてのクロワッサンに、鴨川の山で採れた柑橘類のジャ
ムをつけて食べると、最高においしい♪



この日のawanovaカウンター。
左から時計回りで、高キビミートパイ、タルト各種、豆腐チーズケーキ、
ブルーベリーマフィン、みりんナッツタルト、梅と小豆のタルト、
洋ナシのクラフティ。この他、サモサ、ピロシキ、ピタサンドなど。
全awaで買えるものも毎回1〜2点用意しています。

次回awanovaは、11月12日(木)オープンです。
それでは、またみなさまとお会いできるのを楽しみにしております!

 
report 21:38 -
収穫の秋
晴れわたる秋の空が気持ちいい今日この頃。
涼しい風とお日様の光に、ようやっと稲も乾いてくれそうです。

さて、もう先月のawanovaから早くもひと月経とうとしておりますね。
先月は、葉月新月9月13日(日)オープンでした。
その様子をすこしご報告です。



久しぶりの日曜開催だったこの日。
あちらこちらで稲刈りをやっていましたが、みんな忙しい作業の
合間をぬって休憩に訪れてくれました!




米つぶ屋さんご夫婦の2ショット! 
ぽんせん商品も増え、ラベルもどんどん進化していますね。




今回のワンコインランチに、久しぶりのもみじの手のみなちゃん登場!
ボリュームたっぷりのお稲荷さんとけんちん汁を出してくれました。
ケーキなども、全awaで提供してくれましたよ♪
awanovaに来るときは、安房マネー通帳をお忘れなく!



あまり早い時間にawanovaに来ると会えない時もある(笑)
めえしばミルク工房。
まだかなぁ〜と待っていると、いつも知らない間に登場している
けいこちゃん。みんな、今月は会えたかな?
安心して食べられるチーズが身近にあるのは幸せなことですね。



遊学の森はお醤油やお茶、モズク、お塩、石鹸、タオルなど
いつもテーブルの上に所狭しとたくさんの商品が並びます。
そのテーブル近くで、優雅に本を読んでいるのが阿部さん。
商品ひとつひとつに物語がありますから、ぜひ話しかけてみてくださいね。



藁珈琲洞〜コーヒーと季節のおいしいもの〜のしげちゃんの
おいしいコーヒーとともにいただく、つかさちゃんのおやつ
は格別です。この日は、なんとも贅沢な秋の実りのパフェ♪



この日のawanovaカウンターは、手前左から時計回りで、
高きびミートパイ、アップルパイ、甘夏ショコラタルト、
ブルーベリーマフィン、バナナと小豆のマフィン、
洋ナシのタルト、苺とキャロブのタルト。
軽食は、ヒエのフィレオフィッシュピタサンドやピロシキなどが
並びました。

次回awanovaは、長月新月10月13日(火)オープンです。

平日ですので、ゆったり過ごしていただけると思います。
量り売りご希望の方は、この機会にぜひどうぞ!
awanovaでは、持ち帰り用の容器のご持参をおすすめしてます。
こちらで用意する場合は、袋代をいただいてます。
ご了承くださいませ。

それでは、新月まであと少し。
みなさまのお越しをお待ちしております♪

 
report 13:16 -
photo
PROFILE
INFORMATION
next open:10月20日(金)

※2016年10月よりawanovaは
里山デザインファクトリー内に
お引越ししました。


open:毎月1回 新月の日
    10:00〜15:00
place:鴨川市金束→ (map)
mail :こちらから→ (click)

※awanovaからのお願い
量り売り食材や持ち帰りの
ケーキ等をお買い求め予定
の方は小袋や容器をご持参
ください(お持ちでない方
には袋や容器を有料でお分
けします)。ご協力のほど
よろしくお願いします。



SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
スマイル・レボリューション ─ 3・11から持続可能な地域社会へ
スマイル・レボリューション ─ 3・11から持続可能な地域社会へ (JUGEMレビュー »)
加藤 登紀子,林 良樹
311以降私たちは新しい社会を
どう創り出していけばよいのか。
持続可能なライフスタイルを実
践してきた千葉鴨川からの愛と
勇気と希望のメッセージ。
awanovaをはじめ、安房マネー
の仲間たちも登場しています。
CURRENT MOON
地球暦 Heliostera