awanova

今ここから始まる 安房の新しい暮らし
<< 初の雨ふり開催! | main | 7月1日はくるくる市 >>
梅仕事&季節ハズレの味噌作り
昨年はイベント出店などで、おむすびを出すことが多かったawanova。
そこで、今年はawanova用に梅干を漬けよう!ということになり、
まずはおむすび用の小梅を仕込みました。



小梅は、昨年の今頃、awanovaに梅を出品してくださった重栖さんの
畑のものを採らせていただきました!(ありがとうございます)
塩はもちろん、awanovaでも量り売りしている海の精のあらじおです。

その他、普通の梅でも、梅干と梅シロップを仕込みました!
次回は、梅ジュースもメニューにお目見えしますのでお楽しみに。

そして、梅仕事ついでに……


味噌です(汗)。
ずっとずっと作らなきゃ〜といいながら、サボっていました。
こんな季節に仕込んでいいんだろうか?(もう天地返しのシーズンなのに)

でも、材料はすごいんです。

大豆は、ヤスエが育てた無肥料無農薬大豆。
米麹は、ミホが育てた不耕起無肥料の米(イセヒカリ)に種麹をつけた
手づくり麹。
そして、塩はもちろん海の精。

awanovaの愛がぎっしり詰まったおいしい味噌になること間違いなし!
(できる前から手前味噌宣言!)


↑今回は、ヤスエの甥っ子のTくんもお手伝い。ありがとね。
making of awanova 22:22 -
スポンサーサイト
- 22:22 -
photo
PROFILE
INFORMATION
next open:11月27日(水)

open:毎月1回 新月の日
    10:00〜15:00
place:鴨川市金束375-1
里山デザインファクトリー内
(map)
mail:こちらから→ (click)

※awanovaからのお願い
量り売り食材や持ち帰りの
ケーキ等をお買い求め予定
の方は小袋や容器をご持参
ください(お持ちでない方
には袋や容器を有料でお分
けします)。ご協力のほど
よろしくお願いします。



SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
スマイル・レボリューション ─ 3・11から持続可能な地域社会へ
スマイル・レボリューション ─ 3・11から持続可能な地域社会へ (JUGEMレビュー »)
加藤 登紀子,林 良樹
311以降私たちは新しい社会を
どう創り出していけばよいのか。
持続可能なライフスタイルを実
践してきた千葉鴨川からの愛と
勇気と希望のメッセージ。
awanovaをはじめ、安房マネー
の仲間たちも登場しています。
CURRENT MOON