awanova

今ここから始まる 安房の新しい暮らし
<< 3月5日の耳より情報 | main | 今、安房の地にいる人へ >>
地球暦〜新たな時間の旅へのパスポート


地球暦(Heliostera)は、半農半暦の杉山開知氏が考案した、
太陽系の円盤型時空地図。
1兆分の1の縮尺の太陽系の円盤上に、惑星の位置をポイント
して使う暦です。

太陽の周りを1年で1周(360°)する地球。
他の惑星たちも、固有のリズムで、かつ連動しながら、太陽を
中心にめぐっています。
地球暦では、遙か彼方から、まさに神の視点で太陽系を俯瞰し、
その惑星の位置によって、トキをはかります。

速度の異なる惑星たちが時計の針のようにトキを刻む姿は、
まるで宇宙時計のようです。

日常的に使われているグレゴリオ暦という直線的な時間の流れ
から私たちを解放し、まわりめぐる惑星たちの流れに乗って、
螺旋状に上昇していく時間へと意識を変えてくれる地球暦。

使っているうちに、絶妙な調和を保ちながらめぐっている惑星
たちのハーモニーを感じられるようになり、
自分もその調べとハモって、またとない「イマ・ココ」を
を楽しむことができるようになっていきます。

年々進化をしている地球暦ですが、今年は自主制作、自費出版
となりました。
昨年までは1本3600円+送料で販売していたものを、今年から
値段をつけて販売する形式ではなく、作品に共感いただいた方
からの厚意の寄付で制作し、希望者に寄贈しています。
みなさんからの寄付(カンパ・ドネーション)によって、次の
人への新しい時間の贈り物として配布されます。

awanovaは、安房地域の配布拠点として、地球暦2011年版の
取り扱いをしております。

open日は実物を展示しておりますので、ぜひ見てみてください。
使い方の説明もしますので、どうぞお気軽に声をおかけください。

そして、ピンときたら、ぜひ一緒に円盤に乗りましょう!

※現在、在庫数には限りがありますので、当日お持ち帰りに
なりたい方はあらかじめご予約ください。


一兆分の一の太陽系円盤のほか、惑星の会合一覧表、二十四節気と朔弦望、
ガイドブック、惑星シール、天文現象シールなど一式がセットになっています。


item 22:16 -
スポンサーサイト
- 22:16 -
photo
PROFILE
INFORMATION
next open:11月27日(水)

open:毎月1回 新月の日
    10:00〜15:00
place:鴨川市金束375-1
里山デザインファクトリー内
(map)
mail:こちらから→ (click)

※awanovaからのお願い
量り売り食材や持ち帰りの
ケーキ等をお買い求め予定
の方は小袋や容器をご持参
ください(お持ちでない方
には袋や容器を有料でお分
けします)。ご協力のほど
よろしくお願いします。



SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
スマイル・レボリューション ─ 3・11から持続可能な地域社会へ
スマイル・レボリューション ─ 3・11から持続可能な地域社会へ (JUGEMレビュー »)
加藤 登紀子,林 良樹
311以降私たちは新しい社会を
どう創り出していけばよいのか。
持続可能なライフスタイルを実
践してきた千葉鴨川からの愛と
勇気と希望のメッセージ。
awanovaをはじめ、安房マネー
の仲間たちも登場しています。
CURRENT MOON