awanova

今ここから始まる 安房の新しい暮らし
<< 実りの秋、長月新月のawanova | main | テント大集合 >>
みんなに助けられ……
awanovaのお庭にあるバンブーテラス。
2年前の夏、安房の仲間たちと一緒に学びながらつくったものですが
(その時の様子はコチラ)、さすがに雨ざらしのデッキ部分の竹が
朽ちてきました。



夏は暑くて、修理する気持ちになれなかった私たちですが(笑)
やっと秋となり涼しくなったので行動開始!

といっても、私たちがやったのは解体部分で、
実作業はmihoのパートナー康さんにつくってもらいました!



竹で丸2年だったので、今回は板にしてみました。
さて、どのくらい持ちますか……。
板にしたので以前のように、隙間に物を落とすという事故は
なくなるはず!

それから、awanovaのコンポストトイレを利用された方は
ご存じと思いますが、窓がなく、電気もない簡易トイレで、
扉を閉めると昼間でも真っ暗。
大人でも使いづらく、子供にとっては恐怖のトイレだった
だろうと思います。

そこで、ずっと明かりとりの小窓をつけたいと考えていた私たち。

最初は、自分たちでなんとかできないか考えていたのですが、
雨風のダメージを受けないようにリフォームする自信がなく……。

今回、大工仕事から水道工事まで何でもこなすみんなの助っ人、
ご近所の斉藤さんにお願いして、小窓をつけてもらいました!



ほんの2時間程度で「できたよ〜」と斉藤さん。
私たちのワガママな希望を聞いてくれ、古い木枠のガラス窓を
利用してお金をかけずにつくってくださいました。

そして、いつも開店準備はawanovaの前日に、mihoとyasue
2人で行っているのですが、今回はたまたま準備の日に常連の
松澤さんが来てくれて、「草刈り、やろうか?」といきなり
お手伝いしてくれました。



こうしてオープンからずっと、本当にたくさんの方に協力して
いただき、助けられながら、awanovaは続いております。
(CATEGORIESの「making of awanova」をご覧ください!)

awanovaはみんなの愛が詰まった場所なのだなあと、つくづく
感じております。

このまま無理ぜず、楽しく、少しずつできることをみんなで
持ち寄って、この場所をつくっていけたら嬉しいです。

みなさまに感謝を込めて……。
making of awanova 15:39 -
スポンサーサイト
- 15:39 -
photo
PROFILE
INFORMATION
next open:11月27日(水)

open:毎月1回 新月の日
    10:00〜15:00
place:鴨川市金束375-1
里山デザインファクトリー内
(map)
mail:こちらから→ (click)

※awanovaからのお願い
量り売り食材や持ち帰りの
ケーキ等をお買い求め予定
の方は小袋や容器をご持参
ください(お持ちでない方
には袋や容器を有料でお分
けします)。ご協力のほど
よろしくお願いします。



SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
スマイル・レボリューション ─ 3・11から持続可能な地域社会へ
スマイル・レボリューション ─ 3・11から持続可能な地域社会へ (JUGEMレビュー »)
加藤 登紀子,林 良樹
311以降私たちは新しい社会を
どう創り出していけばよいのか。
持続可能なライフスタイルを実
践してきた千葉鴨川からの愛と
勇気と希望のメッセージ。
awanovaをはじめ、安房マネー
の仲間たちも登場しています。
CURRENT MOON