awanova

今ここから始まる 安房の新しい暮らし
<< 房総★マーケット、行ってきました♪ | main | 次回awanovaは1111 >>
コンポストトイレになりました!
お食事中の方、いきなりトイレの写真で失礼いたします。

↓awanovaのトイレが、コンポストトイレに変わりました!



以前より、awanovaのトイレ(汲み取り式の仮設トイレ)
をどうにかしたいなぁと思っていました。

そんなとき、今年6月「鴨川地球生活楽校」のプログラムが、
ちょうど「コンポストトイレ」!

私たちもスタッフとして参加し、いろいろと学ばせてもらった
のですが、そのプログラムで、受講者の方たちが作ってくれた
1つをawanovaで使わせてもらえることになりました!
(講座のレポートはこちら→林良樹のブログ「トイレ革命」

コンポストトイレにもいろんな種類がありますが、
このタイプは、使用後にもみがらをたっぷりかけて被せ、
いっぱいになったら「コンポストステーション」という
堆肥場のような場所に持っていき発酵させるタイプ。

なので、便座自体はとにかくシンプル!
この写真の便座も、余っていた端材、もらってきた便座と
塗装屋さんでわけてもらったフタ付バケツで作られたので、
材料費はなんと0円!
かかったものは作ってくれた受講者の人たちのたっぷりの
愛だけですね(^_^)。

用を足したものにしっかりもみがらを被せてしまえば、
臭いもないし、虫もわかない。

その代わり、もみがらは大量に必要だけど、幸いこの地域
にはもみがらは豊富に(しかもタダで)あるので、私たち
にはピッタリのシステムです。

ちなみに発酵場所となる「コンポストステーション」も、
地球生活楽校の受講生たちが、汗水たらして立派なものを
oneness garden(林家)に作ってくれたので、それを
利用させていただきます。

鴨川地球生活楽校の受講生のみなさん、
そして、oneness gardenのご協力に深く深く感謝です。
本当にありがとうございます。


今まで暗くて狭くて臭くて(すみません、暗くて狭いのは
未だそのままです。将来窓もつけたいと思っていますが……)、
awanovaのトイレに入るのを敬遠されていたと思いますが、
これで前よりも少し使いやすくなるのでは?と思っています。

なにより、汚いものとみなして、お金を払って処分していた
ものが、土に還って資源となるのですから、ありがたいこと
ですよね。

詳しい使い方はトイレのドアに説明書きをつけておきます
ので(と言っても、特に難しいことなどはありませんが)
どうぞお気軽にご利用ください。




making of awanova 20:05 -
スポンサーサイト
- 20:05 -
photo
PROFILE
INFORMATION
next open:11月27日(水)

open:毎月1回 新月の日
    10:00〜15:00
place:鴨川市金束375-1
里山デザインファクトリー内
(map)
mail:こちらから→ (click)

※awanovaからのお願い
量り売り食材や持ち帰りの
ケーキ等をお買い求め予定
の方は小袋や容器をご持参
ください(お持ちでない方
には袋や容器を有料でお分
けします)。ご協力のほど
よろしくお願いします。



SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
スマイル・レボリューション ─ 3・11から持続可能な地域社会へ
スマイル・レボリューション ─ 3・11から持続可能な地域社会へ (JUGEMレビュー »)
加藤 登紀子,林 良樹
311以降私たちは新しい社会を
どう創り出していけばよいのか。
持続可能なライフスタイルを実
践してきた千葉鴨川からの愛と
勇気と希望のメッセージ。
awanovaをはじめ、安房マネー
の仲間たちも登場しています。
CURRENT MOON